あそびぐさ

あそびぐさ

家自体が家族の遊び相手

「あそびぐさ」とは 遊び相手や遊び道具の意味。家自体が家族の遊び相手となるようにいろんなところに遊び心をつめこみました。 おおきな土間やコロコロ畳、本棚かいだんに、だんだん机。それから物見デッキやお昼ねロフトなど家族みんなの趣味やライフスタイルにあわせて自由に模様替えを楽める可変性のあるプランです。 本だなかいだん/読書が大好きなご家族のために、階段横の壁全面に本棚を作りました。  コロコロ畳/玄関に入るとおおきな土間スペースがあります。そこを右手に進んでいくと、その土間の上に可動式の畳スペースがあります。ちょっと腰かけて、日向ぼっこを楽しみながら、会話ができる暖かな空間です。 物見デッキ/駐車スペースの上をうまく利用している物見デッキ。2面がオープンのデッキからは、庭や外の景色が見渡せます。リビングと続きで、天気の良い日はずっとそこにいたいような空間です。 お昼ねロフト/2階の子供部屋には広ーいロフトがあります。兄弟仲良く遊べて、学べて、ゆったりできる。並んでお昼寝している姿が、目に浮かんできます。 夜景外観/照明が灯ると暖かな雰囲気が一層引き立ちます。随所に「あそび心」のつめこまれた、素敵なお宅です。
坂口 舞

建築家

坂口 舞

設計・管理

有限会社設計機構ワークス

住所福岡県福岡市中央区大手門1丁目4-11

TEL092-732-8620

施工

ASJ佐世保スタジオ(白石建設)

一覧に戻る